2011年04月15日

農家と消費者をつなぐ「健康づくり 旅&グルメshop」(頒布会)・・・の紹介です

農家と消費者をつなぐ「健康づくり 旅&グルメshop」(頒布会)・・・の紹介です。
http://www.100929.com/shop/

このたびの東日本大震災により、被災されました皆様に対しまして心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早く復旧されることをお祈りいたします。
たくさんの人々や団体が救助活動や募金活動など
自分達にできる精一杯のことをしようと動いています。
そこで、ひとり一人が出来ることをコメントしてください。
ブログで発表していきたいと思います。
「これなら私にも出来る。」・・・と思うことがきっとあるはずです。


経済的にも精神的にもつらく長い道のりですが、「健康づくり 旅&グルメshop」は、東日本大震災の被災地の人たちを応援し続けます。

農家と消費者をつなぐ絆
食への不信が高まる昨今、さらに、東日本大震災に加え、東京電力福島第一原子力発電所の事故や風評被害などもあり、食への不安がますます高まるばかりです。
この機会に、農家と消費者をつなぎ、みんなが得する「健康づくり 旅&グルメshop」のグループ通販(グルツウ)を始めることにして、「農産物グループ頒布会」の農家と消費者の同時募集を行います。

会員の登録は簡単、会員の取り消しも簡単・いつでも出来ます。
以下のURLをクリックして、メニューから「会員登録」をクリックして下さい。
そして、住所の最後にどちらをご希望かをお書き下さい。(農家)または(消費者)
http://www.100929.com/shop/h/


なぜ「農産物頒布会」なのか?
@産直事業は、生産者と消費者のお互いの心に結びつきが大切です。
A消費者は頒布することにより「旬産旬消」(旬の食材を旬の時期に消費することで美味しく食べられる。)
B農家では消費者の顔が見え、生産量も把握できるので、より美味しいものを無駄なく生産できる。


主な農産物

◎穀物
米・コムギ・トウモロコシなど
小麦.jpeg

トウモロコシ.jpeg

◎野菜
ニンジン・キュウリ・ダイコン・カボチャ・ナス・トマト・キャベツ・ジャガイモ・ハクサイ・シュンギク・コマツナ・ピーマン・ネギ・タマネギ・レタス・ショウガ・ニンニク・キノコ類(シイタケなど)・タケノコなど
カボチャ.jpeg

ナス.jpeg

ネギ.jpeg

◎果物
カキ・ナシ・ミカン・ブドウ・リンゴ・モモ・イチゴなど
カキ.jpeg

イチゴ.jpeg

ブドウ.jpeg
posted by 健康おじさん at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。